Two Hearts

おくだちゃん

中3でフォークギター始めるがFが弾けず3ヶ月で辞める

高2で再度ギターに挑戦
高3文化祭で初めて人前でグループでギター弾く 
1曲だけ歌う

大学 エレキギター持って
バンド活動する
3回、4回生の時からライブハウス活動する

社会人になりバンド、ギター辞めるが1年半後にバンド活動を再開する

30歳までの間 バンドのギタリストとして活動
うち1年間のみ弾き語りする

30歳でバブル崩壊、職を失ったこと、
そしてなにより音楽が音我苦になり音楽活動全く辞める

ギターも全く弾かなくなった

20年間そんな時代が続いた

その途中音楽辞めたことをものすごく後悔し再開したかったが
周りに仲間もいないので結局諦めたままであった

50歳手前で色々なアーティストのコンサート観たことにより
歌いたいと思い、カラオケ始める

52歳で昔の知り合いがバンドの練習しているのに触発され、
22年振りにギターを持ち、そのバンドに加入させてもらう

ただ全くライブは無く
3年間が過ぎる

2年前の夏、脳出血で左半身マヒになる

歩くことはおろか、立つことも出来ず、左手も動きにくい状態になる

リハビリの結果
ある程度歩けるようになり
左手も回復していくが
障がいは残ったまま
身体のメンテナンス続けながら現在に至る

入院中のリハビリでギターを弾かせていただく

立てない、歩けない、手が動かない、
が以前のように戻りたいという気持ちでリハビリした結果
それなりの結果が出た

ならばずっと音楽辞めたことを後悔していた気持ちを払拭するため
全力で音楽に取り組みたいと思い、
昨年始めよりバンドを辞めて弾き語りを始めることにする

まずはライブをしなければとの思いでオープンマイク中心の活動を始める

そしてギタスナを中心として仲間に恵まれ現在に至る

まぁこ。

音楽との関わり。
学生時代から学祭のバンドを見るのが好きでした。
社会に出てからも、路上ライブを見て元気をいただいてました。
自らが音楽をやりたいと思ったきっかけは、コブクロとの出会いです。
好きな歌をアコギを持って自分で弾き語りをしたいと思ったとこから、
アコギを買って始めました。
ところがすぐに挫折してしまいました。

それでも音楽は大好きで色んなジャンルの音楽を聞いたり、
いろんなアーティストのライブにも通っていましたね。
どんなジャンルの音楽でも好きです。
一生懸命音楽をされているミュージシャンに出会い、頑張っている姿を見て、
昔路上ライブを見に行っていた頃を思い出しました。

今は好きな音楽を求めて、いろんな頑張っているミュージシャンのライブに行っています。
音楽にはほんと心を動かされます。
そんな時、ライブを見に行っていた時に、ギタスナの話をお聞きして、
眠っていたギターを出してみようと言うとこから、ギタスナへ。
ほんとはギタスナに出会う直前、ギターを捨てるか売るかと考えているところだったので
昔、挫折もしたし、もう自分がギターをやることもないって思ってました。

去年少しだけしかギターは出来なかったけども、
参加させていただき皆さんとステージに立たせていただきました。
弾ける、弾けないよりも参加してみよう??
弾くのには間に合わなかったけども、皆とひとつになった心地良さは最高だったし、
ギタスナに出会えてよかったと思いました。

今私は仕事以外で、プロレスで選手のマネージャーをしております。
時にリングの上にあがることもあります。

なにより一番嬉しいのは皆様の笑顔。
その笑顔に出会えることがとても幸せです。
プロレスももちろんですが、音楽も皆様が笑顔になれる。
音楽もプロレスもジャンルは違えど同じなのかなと思っています。
みんなで笑顔になれる。
その笑顔で幸せになれる。
素敵なことだなって思います。

TOP