みんなが音楽を奏で続けるための新しいかたちのイベントへの寄付 *ギタスナフェス2021*

 まずはこのページをご覧いただきありがとうございます。我々ギタースナップスフェスティバル実行委員会は「いつまでも多くの人が楽器、そして音楽と共に人生を歩んでほしい」という想いに共感した有志によって運営されている組織です。

 この想いの元、2017 年より豊中魅力アップ助成金(2020 年より同助成金クラウドファンディング枠)交付事業として実施の全員参加型野外音楽イベント、ギタスナフェスを開催しています。

 新型コロナウイルス感染症の拡大により不安な状況が続きますが、音楽のまち豊中でみんなが音楽を続けるための一日をつくります。

目次:

  1. 1)はじめに ~みんなに音楽を続けてほしい~
  2. 2)活動内容
  3. 3)企画内容 ~ギタスナフェス2021~
  4. 4)イベント概要
  5. 5)ご寄附頂く皆様へ

1)はじめに ~みんなに音楽を続けてほしい~

 冒頭の通り我々は「いつまでも多くの人が楽器、そして音楽と共に人生を歩んでほしい」、「みんなに音楽を続けてほしい」という想いのもと、「みんなが音楽を続けるための場作り」としての音楽フェスおよび音楽継続のための活動を行なっています。

 仕事や子育てによる生活スタイルの変化、引っ越しによる住宅事情や仲間との距離の変化、こういった様々な変化で音楽を続けることが難しくなることもあるかと思います。そういった中でも音楽を続ける仕組みがあれば人生が豊かになる人が増えるのではないか。その結果人々が、町がより素敵に輝けるのではないかと考えています。

>>寄付はこちら、豊中市寄附ページからお願い致します。

2)活動内容

 「いつまでも多くの人がギターなどの楽器、そして音楽と共に人生を歩んでほしい」という想いのもと 2017 年から 4 年間にわたり多岐にわたる活動を続けてきました。

・はじめるきっかけ作り
 
「楽器に触れるきっかけ」をつくるため地域のお祭りなど様々なイベントで楽器体験会を行なってきましたが、感染症拡大後は新たに寄附楽器を再生して貸し出す「Hikite」プログラムをスタート。

 また、こどもたちが考えるギターを描いてもらいフェス当日までに実際のギターとして制作するミライギタープロジェクトを実施しております。

・音楽継続の仕組み作り
 
楽器を演奏することを辞める理由として、「練習する時間がない」「一人で練習しても楽しくない」「練習しても発表の場がない」ということが挙げられますが、継続の仕組み作りとして練習部および全員参加型音楽フェスティバルの実施をしております。

 一ヶ月に 1 度、合計 14 カ所で自由参加のギタスナ練習部という練習会を開催することで仲間もでき練習を継続できるしくみとしています。そして練習した方々が一堂に会するのがギタスナフェス当日です。

・ギタスナフェスとは
 2017 年より豊中魅力アップ助成金交付事業として実施の全員参加型、入場無料野外音楽フェスティバルでミュージシャンのステージや飲食出店とともに全員参加型の合同演奏ステージを設けています。

 昨年はオンラインでのテレワーク合奏という形をとり大きな可能性を感じましたが、一方で実際に集まって演奏をすることも音楽の大きな楽しみだということも改めて認識しました。

 例年みんなで舞台に上がって演奏していたステージは「一年に一度みんなで演奏し、また一年後みんなで集まって演奏するため音楽を辞めないで続けてほしい」という想いで実施しております。フェス当日ステージ上では大人も子供も一緒に歌い、たくさんの笑顔が生まれました。

 2020 年は「どんな状況でもみんなが音楽を続けるためにはどうしたらいいのか。」と悩んだ結果、リアルとオンラインの融合したイベントとして無事開催、当日は会場に 1266 名、オンライン同時視聴 744 名の合計 2010 名の方に楽しんでいただくことができました。本年は会場に音楽ステージを設け例年に近い形で、なおかつ感染対策も行い開催予定です。

*2017,2018 年は「Guitarsnaps Festival」という名称でしたが 2019 年より愛称であった「ギタスナフェス」を正式名称として開催。

・地域への貢献として
 各地で開催されるお祭りもまた、音楽披露の場となっているということから当実行委員会は豊中で開催されるお祭りの音楽ステージへの出演や運営等も協力させていただいております。

実績:豊中祭り、ロマチカ祭り、曽根サマーフェスティバル、ふれあい緑地フェスティバル など

>>寄付はこちら、豊中市寄附ページからお願い致します。

3)企画内容 ~ギタスナフェス2021~

 本年はふれあい緑地にて開催面積を 昨年の1.5 倍とすることでより来場者どうしの密集を避け、更なる分散のために会場に3つのフィールドと3つのステージを設置します。

3つのフィールド
・ステージの設置からキッチンカー等の出店が行われる「ギタスナフィールド」
・こどもたちも楽しめる「キッズフィールド」
・さまざまなことに挑戦できる「トライアルフィールド」

3つのステージ
・ソロからバンドまで出演の「ギタスナステージ」
・練習部の活躍する「ギタスナ練習部ステージ」
・小規模に活動する方向けの「アコースティックステージ」

>>寄付はこちら、豊中市寄附ページからお願い致します。

4)イベント概要

公演名:ギタスナフェス2021
日 時:2021年11月13日(土)11:11開演
会 場:ふれあい緑地(大阪府豊中市服部西町5丁目22ふれあい緑地第四街区および第六街区)
入場料:無料

5)ご寄附者いただく皆様へ

ギタースナップスフェスティバル実行委員会より
 例年「どうすればみんなが音楽を辞めずに続けることが出来るか」を考え活動を続けてきました。しかし、新型コロナウイルス感染拡大により、
・楽器を手にする人、音楽をはじめる人が増えた
・しかし、イベントの中止などで発表の場は減った
という状況となりました。

 ギタスナフェス 2020 で実施したオンライン合奏も完成形こそみんなで演奏していましたが、収録時は独りであり例年のように弾けなくても参加ということは難しいという問題もありました。
 オンラインで全てを解決するのは難しいと痛感した結果、本年は複数ステージの設置と面積の拡大を行い密集を避けつつ現地で音楽もお祭りも楽しんでもらえるよう準備を進めております。

 音楽を奏でる人々がたくさんいる、そんな状態も「音楽あふれるまち豊中」のひとつの形だと考えております。本イベントの実施でより多くの方が楽器の演奏をはじめたり、再開されるなど音楽継続の一助となることを願っております。皆様のあたたかいご支援・ご協力をお願いいたします。

・寄附金の使い道
ギタスナフェス 2021 開催に活用させていただきます。
※目標金額に達しなかった場合も今回集まった金額を本プロジェクトへ活用させていただきます。

>>寄付はこちら、豊中市寄附ページからお願い致します。


TOP